珈琲ブログ 珈琲にまつわるあれこれを綴ります

世界コーヒー生産国 探訪シリーズ「中米篇」 ニカラグア・ロス・アルタス

| コメント(0) | トラックバック(0)
又はパカマラ・ナチュラル



産地:ニカラグア・ヒノテガ

標高:1300~1500m

生産者:エルウィン・ミエルリッシュ・ファミリー

農園名:ロスアルトス

品種:パカマラ

製法:ナチュラル 100%サンドライ

収穫期:1月~2月

ニカラグアヒノテガ.jpg
品質の特徴
南国のフルーツや花、紅茶のようなフレーバーが持ち味のパカマラを中米では珍しい
ナチュラル方式で加工したレア中のレアなコーヒー。
ピーチやマンゴーといった熟果実とベリー系のやさしい酸味、キャラメルのような甘さ
を備えた非常に強いボディが特徴です。

農園は原生林に覆われたシェイドグロウンで、区画によってはRAの認定もとっている。
まるで映画「アバター」に登場したパンドラのような幻想的な自然がそこに広がっていて、
ウエットミル、ドライミル共に自社で共有しており品質には絶対の自信をもっている


フレーバー:はちみつ、レーズン、マンゴー、ピーチ、ストロベリー
アシディティ:フルーティ、ベリー
ボディ:バターリー
アフターテイスト:ロングスウィート
スイートネス:ジューシー、シロッピー


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tomikawa.co.jp/mt/mt-tb.cgi/263

コメントする

スタッフ(バリスタ)活動、ラテアート競技会情報

おすすめ珈琲とみかわ 特産物物語

とみかわの珈琲ブログ

コーヒーで健康づくり

このページのTOPへ